お引っ越しの際の不用品・粗大ゴミなどの処分、トイレやキッチン周りのクリーニング、高齢者の方の病院への付き添い等々何でもご相談下さい。明朗会計にてお見積もり致します。0120-277-747

  • トップページ
  • 柏便利屋料金表
  • お客様の声
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 不用品回収を依頼するのと、分類を手伝ってもらうのとどっちが得か?

    Home » 不用品回収 » この記事
    2015-07-02

    たまにこのような依頼があります。

    不用品があるのだけれど、一緒に整理をしてもらい市役所のゴミ分類どおりに袋詰めを手伝って欲しいと・・・。

    これは自然な考えでしょう。

    市役所のゴミ回収日にあわせて出せば処分料は無料なのですから・・。

    でも、われわれに分類作業を依頼すると、その時間の人件費がかかります。

    弊社では一人一時間3000円頂戴します。

    もし6時間かかると18000円です。

    弊社では軽トラック1杯で15000~25000円で不用品回収をしています。(特殊なものがある場合は別途見積もりです)

    弊社は幾つかの専門の処分場に持っていくので、市役所に出すほど細かくは分類せずトラックに積みますので、積むのに6時間もかかりません。

    だいたい1時間^2時間くらいで積んでしまいます。

    そうすると、はたしてどちらが安いか分からないです。

    でも、ゴミの量がある程度以上なら、とても分類している状況ではなくなります。

    弊社でも普段使わない2トントラックなどを用意して、人数も多めで望みます。

    この場合はほとんど分類せず、混載で持ち込める処分場へ行きます。

    処分料はそれなりになりますが、こうしないと終わりません。

    これを分類して市役所に出すというのは困難です。

    よくTVなどでゴミ屋敷になってしまって、どうしようもなくなってしまった人が出てきます。

    あれは「挫折」してしまっているんです。

    自分で整理してゴミだしをしようとして「戦意消失」しているのです。

    こうした場合、とにかくエイヤーとやるしかないんです。

    われわれは場数を踏んでいるので、早いし、要領を得ています。

    だから挫折しません。

    だからこの場合はとにかく、業者に依頼すべきだと私は考えます。
    (作業した後の爽快感は、多分一生忘れられないほどのものになります。)

    さもないと、一生片付けはできません。
    ゴミはますますたまります。

    なお、前半で申し上げたような、それほどでないゴミの量の場合、微妙なところですね。

    ただ、業者に依頼すれば自分では何もせず、すばやく片付けられます。

    どちらをとるかはお客さんの選択です。

    大切なお金ですから、よく考えてお使いください。

    お電話でのお問合せ、お申し込みは
    通話料金無料 0120-277-747 へ。

    弊社の対象地区は、柏市、我孫子市、松戸市、流山市、野田市、市川市,
    守谷市、三郷市です。

    Copyright(c) 2013 柏の便利屋どっとこむ All Rights Reserved.